ニュー侍のテキストサイト

ニュー侍が思ったことなど。

にわか将棋ファンから脱却するにはどうすればいいのだろうか・・・。

藤井四段29連勝、30連勝をかけた対局で負けてしまいましたが、将棋のおもしろさを思い出させてくれました。

 

 本当に将棋が好きな人にとっては、今年起こっている将棋ブームに関して、どう思っているのかはわかりません。しかし、言えることがあります。ファンがいるからこそ、注目されることがあるからこそ、プロという職業がある。

 

 スポーツの世界では特定のスポーツでお金を稼ぐのは難しいというものがあります。バスケットボールにプロリーグが出来たのもつい最近。スラムダンク世代としては驚きです。

 

 App Storeでも将棋関係のアプリが多くダウンロードされています。一時的なものなのか、長期的なものになるのかはユーザーの皆様次第かなと思います。将棋関係に関してはスマホメディアがどうこうしても動くことはないと思います。

 

 さて、私も将棋について少しだけ興味が出てきました。駒を動かすことで対局の流れが大きく変わる。何手先を読むかとか奥が深いですね。とある漫画を読んでいたことを思い出しました。

 

昔、「歩武の駒」という漫画を読んでいました。大変おもしろかったのですが、巻で読んでおり、最終巻を読んでいないという・・・。おもしろい漫画なのでおすすめです。絶対に読んでください。

 

歩武の駒 1 (少年サンデーコミックス)

歩武の駒 1 (少年サンデーコミックス)

 

 

まあ、実は将棋盤がうちにあるということで、ちょっと勉強してみようかなと思っていたりします。

 

戦国武将は囲碁や将棋を楽しんだという歴史があります。私も戦国武将のように生きたいと思っているのです。

 

さぁ、どうしようかな。